保険は"もしも"に備える、言わば「おまもり」のようなもの。身の回りの大事な物が壊れてしまったり、日常生活で事故を起こして誰かをケガさせてしまったり、そんな"もしも"に備える「おまもり」です。

GettyImages-641073442_2


『LINEほけん』では皆さんにとって身近な"もしも"に備えられる「おまもり」を"期間限定"&"無料"でプレゼントします。
  • スマートフォンの画面割れ
  • 自転車利用時の事故に伴う賠償リスク
  • 家族(本人・親・子ども)が起こしたトラブルの賠償リスク
そんな"もしも"に備える無料の「おまもり」。特にこんな方に届けたいという4つのタイプをご紹介します。


届けたい①  ポケモンGOマスター

2016年の夏に登場し大ブームとなった『ポケモンGO』ですが、今でも根強い人気があります。ポケモンGOを楽しむ方にとってスマホは必須アイテムですが、ポケモンを捕まえたりポケストップへ早く移動するのに役立つ"自転車"も便利なアイテムの一つになっています。

ハンドルバーにスマホを固定し、移動しながらプレイするスタイルもよく見かけますが、これはとっても危険!スマホを見ながらの自転車移動は絶対にしてはいけませんが、ポケモンが出現した際など思わず画面に目をとられることも・・・

・自転車移動中にスマホ画面に気をとられて他人に衝突、ケガをさせてしまった
・ハンドルバーへのスマホの固定が甘く、スマホが落下・・画面がバリバリに


そんな、ポケモンGOマスターの"もしも"には「おまもり」代わりの保険が最適です。

届けたい② ロードバイク乗り

ロードバイクで颯爽と駆け抜ける姿を見ると凄く気持ち良さそうだなと思いますよね。暑い夏が終わり、これからのシーズンはロードバイクにとってもベストなタイミング。

最近は、ロードバイクを愛用する女性も増えました。
ただ、ロードバイクでは専用のシューズ(※)を履き、ペダルと固定することも多いので、交差点の多い都心部ではシューズの固定を外すのに戸惑い、真横に倒れてしまう(立ちごけする)方もいます。

 ・信号待ちで立ちごけしてしまい横にいた車を傷つけてしまった

といったことは、すぐ横を車やバイクが通り抜ける都心の環境では特に起きやすいもの。彼ら彼女らを守るためにもぜひおまもり代わりの保険を届けたいですね。

※留め具によってペダルと固定する仕様のビンディングシューズを履くことが多い

届けたい③ 電動アシスト自転車乗りのママ

幼稚園やスーパーの駐輪場には今や電動アシスト自転車がずらっと並ぶようになりました。子供を乗せるママにとって電動アシストは強い味方。ただ、通常の自転車に比べて重い上、乗っている本人の感覚以上に、スピードが出た状態になります。重い自転車が早いスピードで他人に衝突すれば、大きな事故になることは明白です。


また、その乗りやすさから高齢の家族が使うケースも増えています。例えば高齢の両親が乗った際、

 ・本人が自覚する以上にスピードが出てしまい、急なハンドル操作が間に合わず他人に大けがを負わせてしまった!

といったことも考えられます。そんな子育てママには、自分だけではなく同居する家族のおまもりになる保険を届けたいですね。

"無料"保険は3種類

改めて、『LINEほけん』が"期間限定"&"無料"でお届けする保険はこの3種類で、いずれか1つを選択して加入いただけます。

・「スマホ割れ保険」
・「自転車ミニ保険」
・「かぞく全員安心保険」

例えば、ポケモンGOマスターの方が、ご自身のスマホ割れに備えるなら『スマホ割れ保険』、自転車での事故による賠償リスクに備えるなら『自転車ミニ保険』となります。

一方『かぞく全員安心保険』は、自分が加入することで自分を含めた家族みんなの「おまもり(賠償リスクへの備え)」になる保険です。家族それぞれに補償内容が適用されるのでとってもお得なんです!

☆無料でもらえる①☆スマホ割れ保険

スマートフォンを落としたときの液晶割れなどの破損事故について実際にかかった修理費用を1万円を限度に補償いたします。

スマホ割れ保険 0円
  • スマートフォンの修理費用を1万円まで補償(自己負担額3,000円) 
    ※補償対象は、スマートフォン本体
    ※保険始期より前に破損していた場合には補償の対象となりません
スマホ

☆無料でもらえる②☆自転車ミニ保険

自転車で他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊してしまったときの法律上の損害を100万円まで補償します!

自転車ミニ保険 0円
  • 賠償責任:100万円
自転車ミニ

☆無料でもらえる③☆かぞく全員安心保険

加入者はもちろん、配偶者、同居のご家族(※)、別居の未婚のお子さままでが個人賠償責任の補償の対象。
自転車事故含めて、他人の財物を壊してしまったり、他人にケガを負わせてしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合の、損害賠償金および費用を100万円まで補償!
※本人または配偶者の6親等内の血族、および3親等内の姻族をいいます。
 
かぞく全員安心保険 0円
  • 死亡・後遺障害保険金:60万円
  • 個人賠償責任:100万円
かぞく安心

LINEの無料保険はLINEで契約完了

LINEほけんは難しい手続きは一切なく、全てLINEで完結します。決済もLINE Payで可能です。詳しい加入の方法はこちら

まとめ ・LINEほけんが期間限定&無料で保険をプレゼント! 
・「スマホ割れ保険」、「自転車ミニ保険」、「かぞく全員安心保険」の3つを用意!
・特に「かぞく全員安心保険」は加入者のみでなく、ご家族まで(条件あり)が個人賠償責任の対象!
・LINEほけんはLINEで契約完了!
取扱代理店:LINE Financial 株式会社
引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
SJNK19-80353(2019年10月1日)
この内容は概要です。詳しくはLINEほけん画面を開いてご確認ください。



<<LINEほけんの情報をチェックする>>